ロゴ

パソコンの勝手な再起動を防止、BSODを効率よく解決!

BSOD REBOOT STOP OSの勝手な起動を防止

知らない間にパソコンが勝手に再起動する。
何が起きているかわからない!
この問題を解決します。

bsod_reboot_stopをダウンロード
---> Download!


ブルースクリーンエラーを効率よく解決!

bsod_reboot_stopメイン画面

 ワンタッチ、最も簡単なフリーウェアです。ダウンロードして即実行、設定して再起動すればもうWindowsの 勝手な再起動で何が起きているか判るようになります。



ブルースクリーンエラーの見方

Windows8 / 10 で多発するエラー

dpc_watchdog_violation 0x133 エラー

■DPC_WATCHDOG_VIOLATION
Windows8/10でのみ出るエラーです。
PCに接続機材、ソフトの速度が遅いと発生します。
対策はこちらを参照ください。  ---> 説 明サイト へJump


■BAD_POOL_HEADER (0x19) ,CRITICAL STRUCTURE CORRUPTION (0x109)

Windows8/10で実装した高速スタートアップが原因で多発するエラーです。
Windows8/10上でメモリに関連するエラーが発生したら原因は高速スタートアップを疑ってください。

このエラーは次の時に発生します。

  1. 高速スタートアップ、スリープからの復帰の際にメモリの管理情報 が消失して発生する。
  2. メモリの初期不良、ソフトの不良などにより予期せぬ理由によりメモリ内容が壊れている。

Windows7用のドライバソフトを使用すると前者が多発します。この時は次の処置をすれば改善します。

  1. ハイバネーションをOFFにする。
  2. 省電力設定をOFFにする。

高速スタートアップはハイバネーションをOFFにすると機能を停止します。


Windows10レスキューキット
Windows8レスキューキット
Windows10 レスキューキット
定価:3,999円 特価1999円
Windows8 レスキューキット
定価:2000円 特価1620円

 レスキューキットはWindows8/10非互換のドライバ検索機能を備え、BAD_POOL_HEADER (0x19) ,CRITICAL STRUCTURE CORRUPTION (0x109)の発生を抑止します。DPC_WATCHDOG_VIOLATION 0x133の発生も抜本的に解決します。

ブルースクリーンエラーの見方

■Windows8/10の場合

 日本語で表示する場合もありますが基本は次の画面です。

windows8_10_BSOD


■Windows XP, VISTA, 7の場合

Windowsで発生するこのような画面の事です。

BSOD画面の見方

1.ブルースクリーン画面の説明

 ブルースクリーン画面の要点を説明します。重要なのは3箇所です。

BSOD画面の見方


@障害の原因を表すメッセージです。下の番号が本来のメッセージです。ブルースクリーン画面はこの番号から、上のメッセージ を表示しています。
 注意しないといけないのは、上のメッセージ表示が出ない場合もあります。事実として押さえるべきは下の番号です。
番号は16進表示で行います。0xというのは、これが16進表示ですよという意味です。

Aここは4つの数字を表示し、より詳細な障害を説明しています。例えば、問題が起きたメモリアドレスであるとか、メモリの読 み取りでエラーが発生した。あ るいは書き込みでエラーが発生したという情報を示します。
この4つの数字は、障害ごとに個別に決まっています。

B障害が発生したプログラムの名前をここで表示します。
 注意しないといけないのは、必ずしも、ここで表示したプログラムが原因ではないということです。
PCは複数のプログラムがお互いに連動して動いています。従い、他で発生した問題がここで表面化するという現象もあります。
ここで表示しているからと言って一概には判断できません。

2.解決方法への考察

 解決は厄介ですが、問題を切り分けて多くの場合、解決します。

2.1.搭載しているメモリ(RAM)不良を確認する


メモリの確認

 バルク品という未検査の安いメモリを使用している時は注意してください。
経験則上5%くらいの確率で不良品が見つかります。



 PMTというメモリテスト用のフリーウェアを配布しています。是非ご利用ください。
http://pmt.dnki.co.jp/

2.2.Windowsをクリーンインストールして確認する

 一度、PCをまっさらな状態からWindowsを入れなおししましょう。
 現在、障害は複数考慮できます。
  • PCのハードウェアの問題
  • PCのハードウェア用のソフトの問題あるいは、必要なソフトが入っていない問題
  • Windows自身の問題
 多くの場合、Windows VISTA/Windows7で発生するブルースクリーンエラーは次の手順で解決します。
  1. Windows VISTAのサービスパックを全て入れる
  2. 次に、PCメーカが配布している、VISTA用のドライバを入れる(詳細は後述します)

2.3.ハードウェアに適合したドライバを入れる

 PCの設計、供給の流れを示します。
 CPUメーカは、CPUとそのチップセットをPCメーカに供給します。
PCメーカは、チップセットの仕様に従い、マザーボードを設計します。
これを筐体に入れ、PCは完成します。




 VISTAより顕著になったのですが、VISTA,Windows7上にて動作保障した各種ドライバを入れないと最近の PCは安定して動作しない傾向が あります。

 使用するOSにて動作保障をしたドライバを入れてください。多くの障害はこれで解決します。

イ ンテル
 インテル(R)製品サ ポート
AMD
 プ ロセッサ(CPU)用ドライバのダウンロードサイト
 グ ラフィクス 用ドライバのダウンロードサイト

■PCメーカ
 この他、PCメーカはCPUメーカから供給を受けたドライバに追加を行いマザーボードにより、適合したドライバを配布して います。
 お持ちのPCのメーカを確認しドライバを入手してください。

 チップセットドライバについては、やはりCPUの製造元であるインテル、AMD社のドライバのバージョンが新しい傾向があ ります。

3.資料:エラー番号の概要

 障害の原因を表す番号と該当するメッセージの一覧を示します。
0x00000050は、長いので、0x50という風に寸を詰めています。
 開発者の間では、この番号をエラーコード、あるいはBug Check Codeと呼んでいます。

 この情報はMS社のHPより転載しました。
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms789510.aspx

0x1: APC_INDEX_MISMATCH
0x2: DEVICE_QUEUE_NOT_BUSY
0x3: INVALID_AFFINITY_SET
0x4: INVALID_DATA_ACCESS_TRAP
0x5: INVALID_PROCESS_ATTACH_ATTEMPT
0x6: INVALID_PROCESS_DETACH_ATTEMPT
0x7: INVALID_SOFTWARE_INTERRUPT
0x8: IRQL_NOT_DISPATCH_LEVEL
0x9: IRQL_NOT_GREATER_OR_EQUAL
0xA: IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL
0xB: NO_EXCEPTION_HANDLING_SUPPORT
0xC: MAXIMUM_WAIT_OBJECTS_EXCEEDED
0xD: MUTEX_LEVEL_NUMBER_VIOLATION
0xE: NO_USER_MODE_CONTEXT
0xF: SPIN_LOCK_ALREADY_OWNED
0x10: SPIN_LOCK_NOT_OWNED
0x11: THREAD_NOT_MUTEX_OWNER
0x12: TRAP_CAUSE_UNKNOWN
0x13: EMPTY_THREAD_REAPER_LIST
0x14: CREATE_DELETE_LOCK_NOT_LOCKED
0x15: LAST_CHANCE_CALLED_FROM_KMODE
0x16: CID_HANDLE_CREATION
0x17: CID_HANDLE_DELETION
0x18: REFERENCE_BY_POINTER
0x19: BAD_POOL_HEADER
0x1A: MEMORY_MANAGEMENT
0x1B: PFN_SHARE_COUNT
0x1C: PFN_REFERENCE_COUNT
0x1D: NO_SPIN_LOCK_AVAILABLE
0x1E: KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED
0x1F: SHARED_RESOURCE_CONV_ERROR
0x20: KERNEL_APC_PENDING_DURING_EXIT
0x21: QUOTA_UNDERFLOW
0x22: FILE_SYSTEM
0x23: FAT_FILE_SYSTEM
0x24: NTFS_FILE_SYSTEM
0x25: NPFS_FILE_SYSTEM
0x26: CDFS_FILE_SYSTEM
0x27: RDR_FILE_SYSTEM
0x28: CORRUPT_ACCESS_TOKEN
0x29: SECURITY_SYSTEM
0x2A: INCONSISTENT_IRP
0x2B: PANIC_STACK_SWITCH
0x2C: PORT_DRIVER_INTERNAL
0x2D: SCSI_DISK_DRIVER_INTERNAL
0x2E: DATA_BUS_ERROR
0x2F: INSTRUCTION_BUS_ERROR
0x30: SET_OF_INVALID_CONTEXT
0x31: PHASE0_INITIALIZATION_FAILED
0x32: PHASE1_INITIALIZATION_FAILED
0x33: UNEXPECTED_INITIALIZATION_CALL
0x34: CACHE_MANAGER
0x35: NO_MORE_IRP_STACK_LOCATIONS
0x36: DEVICE_REFERENCE_COUNT_NOT_ZERO
0x37: FLOPPY_INTERNAL_ERROR
0x38: SERIAL_DRIVER_INTERNAL
0x39: SYSTEM_EXIT_OWNED_MUTEX
0x3A: SYSTEM_UNWIND_PREVIOUS_USER
0x3B: SYSTEM_SERVICE_EXCEPTION
0x3C: INTERRUPT_UNWIND_ATTEMPTED
0x3D: INTERRUPT_EXCEPTION_NOT_HANDLED
0x3E: MULTIPROCESSOR_CONFIGURATION_NOT_SUPPORTED
0x3F: NO_MORE_SYSTEM_PTES
0x40: TARGET_MDL_TOO_SMALL
0x41: MUST_SUCCEED_POOL_EMPTY
0x42: ATDISK_DRIVER_INTERNAL
0x43: NO_SUCH_PARTITION
0x44: MULTIPLE_IRP_COMPLETE_REQUESTS
0x45: INSUFFICIENT_SYSTEM_MAP_REGS
0x46: DEREF_UNKNOWN_LOGON_SESSION
0x47: REF_UNKNOWN_LOGON_SESSION
0x48: CANCEL_STATE_IN_COMPLETED_IRP
0x49: PAGE_FAULT_WITH_INTERRUPTS_OFF
0x4A: IRQL_GT_ZERO_AT_SYSTEM_SERVICE
0x4B: STREAMS_INTERNAL_ERROR
0x4C: FATAL_UNHANDLED_HARD_ERROR
0x4D: NO_PAGES_AVAILABLE
0x4E: PFN_LIST_CORRUPT
0x4F: NDIS_INTERNAL_ERROR
0x50: PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA
0x51: REGISTRY_ERROR
0x52: MAILSLOT_FILE_SYSTEM
0x53: NO_BOOT_DEVICE
0x54: LM_SERVER_INTERNAL_ERROR
0x55: DATA_COHERENCY_EXCEPTION
0x56: INSTRUCTION_COHERENCY_EXCEPTION
0x57: XNS_INTERNAL_ERROR
0x58: FTDISK_INTERNAL_ERROR
0x59: PINBALL_FILE_SYSTEM
0x5A: CRITICAL_SERVICE_FAILED
0x5B: SET_ENV_VAR_FAILED
0x5C: HAL_INITIALIZATION_FAILED
0x5D: UNSUPPORTED_PROCESSOR
0x5E: OBJECT_INITIALIZATION_FAILED
0x5F: SECURITY_INITIALIZATION_FAILED
0x60: PROCESS_INITIALIZATION_FAILED
0x61: HAL1_INITIALIZATION_FAILED
0x62: OBJECT1_INITIALIZATION_FAILED
0x63: SECURITY1_INITIALIZATION_FAILED
0x64: SYMBOLIC_INITIALIZATION_FAILED
0x65: MEMORY1_INITIALIZATION_FAILED
0x66: CACHE_INITIALIZATION_FAILED
0x67: CONFIG_INITIALIZATION_FAILED
0x68: FILE_INITIALIZATION_FAILED
0x69: IO1_INITIALIZATION_FAILED
0x6A: LPC_INITIALIZATION_FAILED
0x6B: PROCESS1_INITIALIZATION_FAILED
0x6C: REFMON_INITIALIZATION_FAILED
0x6D: SESSION1_INITIALIZATION_FAILED
0x6E: SESSION2_INITIALIZATION_FAILED
0x6F: SESSION3_INITIALIZATION_FAILED
0x70: SESSION4_INITIALIZATION_FAILED
0x71: SESSION5_INITIALIZATION_FAILED
0x72: ASSIGN_DRIVE_LETTERS_FAILED
0x73: CONFIG_LIST_FAILED
0x74: BAD_SYSTEM_CONFIG_INFO
0x75: CANNOT_WRITE_CONFIGURATION
0x76: PROCESS_HAS_LOCKED_PAGES
0x77: KERNEL_STACK_INPAGE_ERROR
0x78: PHASE0_EXCEPTION
0x79: MISMATCHED_HAL
0x7A: KERNEL_DATA_INPAGE_ERROR
0x7B: INACCESSIBLE_BOOT_DEVICE
0x7C: BUGCODE_NDIS_DRIVER
0x7D: INSTALL_MORE_MEMORY
0x7E: SYSTEM_THREAD_EXCEPTION_NOT_HANDLED
0x7F: UNEXPECTED_KERNEL_MODE_TRAP
0x80: NMI_HARDWARE_FAILURE
0x81: SPIN_LOCK_INIT_FAILURE
0x82: DFS_FILE_SYSTEM
0x85: SETUP_FAILURE
0x8B: MBR_CHECKSUM_MISMATCH
0x8E: KERNEL_MODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED
0x8F: PP0_INITIALIZATION_FAILED
0x90: PP1_INITIALIZATION_FAILED
0x92: UP_DRIVER_ON_MP_SYSTEM
0x93: INVALID_KERNEL_HANDLE
0x94: KERNEL_STACK_LOCKED_AT_EXIT
0x96: INVALID_WORK_QUEUE_ITEM
0x97: BOUND_IMAGE_UNSUPPORTED
0x98: END_OF_NT_EVALUATION_PERIOD
0x99: INVALID_REGION_OR_SEGMENT
0x9A: SYSTEM_LICENSE_VIOLATION
0x9B: UDFS_FILE_SYSTEM
0x9C: MACHINE_CHECK_EXCEPTION
0x9E: USER_MODE_HEALTH_MONITOR
0x9F: DRIVER_POWER_STATE_FAILURE
0xA0: INTERNAL_POWER_ERROR
0xA1: PCI_BUS_DRIVER_INTERNAL
0xA2: MEMORY_IMAGE_CORRUPT
0xA3: ACPI_DRIVER_INTERNAL
0xA4: CNSS_FILE_SYSTEM_FILTER
0xA5: ACPI_BIOS_ERROR
0xA7: BAD_EXHANDLE
0xAB: SESSION_HAS_VALID_POOL_ON_EXIT
0xAC: HAL_MEMORY_ALLOCATION
0xAD: VIDEO_DRIVER_DEBUG_REPORT_REQUEST
0xB4: VIDEO_DRIVER_INIT_FAILURE
0xB8: ATTEMPTED_SWITCH_FROM_DPC
0xB9: CHIPSET_DETECTED_ERROR
0xBA: SESSION_HAS_VALID_VIEWS_ON_EXIT
0xBB: NETWORK_BOOT_INITIALIZATION_FAILED
0xBC: NETWORK_BOOT_DUPLICATE_ADDRESS
0xBE: ATTEMPTED_WRITE_TO_READONLY_MEMORY
0xBF: MUTEX_ALREADY_OWNED
0xC1: SPECIAL_POOL_DETECTED_MEMORY_CORRUPTION
0xC2: BAD_POOL_CALLER
0xC4: DRIVER_VERIFIER_DETECTED_VIOLATION
0xC5: DRIVER_CORRUPTED_EXPOOL
0xC6: DRIVER_CAUGHT_MODIFYING_FREED_POOL
0xC7: TIMER_OR_DPC_INVALID
0xC8: IRQL_UNEXPECTED_VALUE
0xC9: DRIVER_VERIFIER_IOMANAGER_VIOLATION
0xCA: PNP_DETECTED_FATAL_ERROR
0xCB: DRIVER_LEFT_LOCKED_PAGES_IN_PROCESS
0xCC: PAGE_FAULT_IN_FREED_SPECIAL_POOL
0xCD: PAGE_FAULT_BEYOND_END_OF_ALLOCATION
0xCE: DRIVER_UNLOADED_WITHOUT_CANCELLING_PENDING_OPERATIONS
0xCF: TERMINAL_SERVER_DRIVER_MADE_INCORRECT_MEMORY_REFERENCE
0xD0: DRIVER_CORRUPTED_MMPOOL
0xD1: DRIVER_IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL
0xD2: BUGCODE_ID_DRIVER
0xD3: DRIVER_PORTION_MUST_BE_NONPAGED
0xD4: SYSTEM_SCAN_AT_RAISED_IRQL_CAUGHT_IMPROPER_DRIVER_UNLOAD
0xD5: DRIVER_PAGE_FAULT_IN_FREED_SPECIAL_POOL
0xD6: DRIVER_PAGE_FAULT_BEYOND_END_OF_ALLOCATION
0xD7: DRIVER_UNMAPPING_INVALID_VIEW
0xD8: DRIVER_USED_EXCESSIVE_PTES
0xD9: LOCKED_PAGES_TRACKER_CORRUPTION
0xDA: SYSTEM_PTE_MISUSE
0xDB: DRIVER_CORRUPTED_SYSPTES
0xDC: DRIVER_INVALID_STACK_ACCESS
0xDE: POOL_CORRUPTION_IN_FILE_AREA
0xDF: IMPERSONATING_WORKER_THREAD
0xE0: ACPI_BIOS_FATAL_ERROR
0xE1: WORKER_THREAD_RETURNED_AT_BAD_IRQL
0xE2: MANUALLY_INITIATED_CRASH
0xE3: RESOURCE_NOT_OWNED
0xE4: WORKER_INVALID
0xE6: DRIVER_VERIFIER_DMA_VIOLATION
0xE7: INVALID_FLOATING_POINT_STATE
0xE8: INVALID_CANCEL_OF_FILE_OPEN
0xE9: ACTIVE_EX_WORKER_THREAD_TERMINATION
0xEA: THREAD_STUCK_IN_DEVICE_DRIVER
0xEB: DIRTY_MAPPED_PAGES_CONGESTION
0xEC: SESSION_HAS_VALID_SPECIAL_POOL_ON_EXIT
0xED: UNMOUNTABLE_BOOT_VOLUME
0xEF: CRITICAL_PROCESS_DIED
0xF1: SCSI_VERIFIER_DETECTED_VIOLATION
0xF3: DISORDERLY_SHUTDOWN
0xF4: CRITICAL_OBJECT_TERMINATION
0xF5: FLTMGR_FILE_SYSTEM
0xF6: PCI_VERIFIER_DETECTED_VIOLATION
0xF7: DRIVER_OVERRAN_STACK_BUFFER
0xF8: RAMDISK_BOOT_INITIALIZATION_FAILED
0xF9: DRIVER_RETURNED_STATUS_REPARSE_FOR_VOLUME_OPEN
0xFA: HTTP_DRIVER_CORRUPTED
0xFC: ATTEMPTED_EXECUTE_OF_NOEXECUTE_MEMORY
0xFD: DIRTY_NOWRITE_PAGES_CONGESTION
0xFE: BUGCODE_USB_DRIVER
0xFF: RESERVE_QUEUE_OVERFLOW
0x100: LOADER_BLOCK_MISMATCH
0x101: CLOCK_WATCHDOG_TIMEOUT
0x103: MUP_FILE_SYSTEM
0x104: AGP_INVALID_ACCESS
0x105: AGP_GART_CORRUPTION
0x106: AGP_ILLEGALLY_REPROGRAMMED
0x108: THIRD_PARTY_FILE_SYSTEM_FAILURE
0x109: CRITICAL_STRUCTURE_CORRUPTION
0x10A: APP_TAGGING_INITIALIZATION_FAILED
0x10C: FSRTL_EXTRA_CREATE_PARAMETER_VIOLATION
0x10D: WDF_VIOLATION
0x10E: VIDEO_MEMORY_MANAGEMENT_INTERNAL
0x10F: RESOURCE_MANAGER_EXCEPTION_NOT_HANDLED
0x111: RECURSIVE_NMI
0x112: MSRPC_STATE_VIOLATION
0x113: VIDEO_DXGKRNL_FATAL_ERROR
0x114: VIDEO_SHADOW_DRIVER_FATAL_ERROR
0x115: AGP_INTERNAL
0x116: VIDEO_TDR_ERROR
0x117: VIDEO_TDR_TIMEOUT_DETECTED
0x119: VIDEO_SCHEDULER_INTERNAL_ERROR
0x11A: EM_INITIALIZATION_FAILURE
0x11B: DRIVER_RETURNED_HOLDING_CANCEL_LOCK
0x11C: ATTEMPTED_WRITE_TO_CM_PROTECTED_STORAGE
0x11D: EVENT_TRACING_FATAL_ERROR
0x121: DRIVER_VIOLATION
0x122: WHEA_INTERNAL_ERROR
0x124: WHEA_UNCORRECTABLE_ERROR
0x127: PAGE_NOT_ZERO
0x12B: FAULTY_HARDWARE_CORRUPTED_PAGE
0x12C: EXFAT_FILE_SYSTEM
0x1000007E: SYSTEM_THREAD_EXCEPTION_NOT_HANDLED_M
0x1000007F: UNEXPECTED_KERNEL_MODE_TRAP_M
0x1000008E: KERNEL_MODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED_M
0x100000EA: THREAD_STUCK_IN_DEVICE_DRIVER_M
0xC0000218: STATUS_CANNOT_LOAD_REGISTRY_FILE
0xC000021A: STATUS_SYSTEM_PROCESS_TERMINATED
0xC0000221: STATUS_IMAGE_CHECKSUM_MISMATCH
0xDEADDEAD: MANUALLY_INITIATED_CRASH1




プチフリバスター

プチフリバスター